Albion Hotel in Ypres ( Ieper )
  イーペルという街を訪れた理由の一つとして、フランスのカレーからブリュッセルへ行く途中の地点にあるというのに加え、このAibion Hotelというのが私の愛読WebであるTrip Advisorで常にベルギー全体で2位にランクインしているというのがありました。コメントは常に「スタッフが優しく、街の中心にあって、利便性がいい。そして安い」と書いてあります。これは気になります。

 予約方法はメールか電話。私の場合は出発前日である金曜日にメールすると、直ぐにOKの返事を貰いました。値段は1泊税込99ユーロ(1万4千円)。朝食付きと非常にリーズナブルな価格です。
 
 ということでカレーから1時間半ぐらいでこのホテルに到着。ホテルの前に車を駐車するとメールをやり取りしていた、このホテルのオーナーであるChristianeという女性が出迎えてくれました。
 
e0076932_0522679.jpg

 
 車を彼女の指示の元、ホテルの近くにある公道に止め(無料)、早速チェックイン。「イーペルは初めてですか?」と聞かれ、「そうです」と答えると、街の歴史や、建物、お勧めのレストラン等を細かく説明してくれ、とても親切。部屋まで案内され、至れり尽くせりでした。さすが「サービスが抜群」とTrip Advisorにコメントしていただけあります。
 
 部屋は特段目新しいものはないものの、値段に見合っていてシンプルな感じ。ビジネスホテルといった趣ですね。只、部屋はそこそこ大きく綺麗。居心地が良かったです。
 
e0076932_0565725.jpg
 
 部屋は表通り(といっても人・車の通りが殆どなく静か)に面した教会を望める部屋。これはいい眺めです。
e0076932_14336100.jpg

Kumasanも教会をバックに記念撮影です

  ちなみにChristianeによると、数年前にオフィスだったこの建物を買い取り、ホテルにリファービッシュしたものだそうです。そのせいか分かりませんが、部屋にはバスタブがなく、シャワーだけでした。また有線LANの設備は備えているものの、何故か全く繋がりませんでした。(今回はあまりインターネットする時間もなかったので、故障かどうかは聞きませんでした)
 
e0076932_14994.jpg

  翌朝の朝食は受付の隣のバーがある部屋で食べます。ちなみに一度にたくさんの人に振舞えないことから、予め何時に食べるかを指定する必要があります。
 
e0076932_1572382.jpg

 食事はハム・チーズ・パン・卵などシンプルなメニューですが、どれも美味しかったです。
 
e0076932_232216.jpg

 
食器はVilleroy & Bochでした

 今回のホテルは今まで泊まったホテルとうって変わって、個人が経営するこじんまりした、日本でいう民宿みたいなシンプルなホテルでした。大きなホテルに比べて設備等は劣るのは当たり前ですが、オーナーが非常に親切だったので、居心地が良く、またいつか来てみたいと思わせるようなホテルでした。まさにイープルの街の雰囲気に調和したホテルですね。
 
e0076932_225732.jpg


 次はイーペルのレストランについてです。 
by kumasan_life | 2006-02-18 17:00 | ホテル (35)
<< Restaurant De R... Ieper (Ypres:イー... >>