Petit Palace Marques Santa Ana in Sevilla
 ようやく東京への出張から戻ってきました(疲)。今回の出張は今まで以上に多忙かつ時差ぼけに襲われ大変でしたが、今日はバンクホリデーということもあり、なんとか今日中に回復できそうです(笑)。ということで毎度のことながら更新が全く進みませんが(苦笑)、気を取り直して、前回の続きです。

 今回泊まったホテルは「Petit Palace Marques Santa Ana」というセビリアの中心地にあるデザイン系のホテル。いつもはホテル選びにかなりの時間を掛けるのですが、今回旅行を決めたのが出発の1週間前ということもあり、このホテルを含めて数時間しか(も?)費やすことができなかったため、あまり吟味できなくちょっと心配でした。というのも毎度おなじみTrip Advisorを見てもこのホテルの評価がいまいち。ということで半信半疑でホテルに向かいました。

 ホテルは空港からのバスが到着する場所から歩いて10数分ぐらいの距離。セビリャ大聖堂から徒歩5分の距離にあります。到着したのは11時半前。チェックインは12時からなのでちょっと早いかな?と思いつつチェックインしたところ何も問題なく早めのチェックインができました。Trip Advisorの評価がいまいちだったたため、中に入るまで半信半疑だったのですが、見事にその期待を裏切ってくれました(嬉)
 ホテルは最近改装されたこともあり、アンダルシア地方独特のイスラム様式のアーチに囲まれたパティオ風のロビーはモダンなインテリアに囲まれてとってもおしゃれ。
 
e0076932_163650.jpg

e0076932_15411635.jpg

 そして部屋の中に入ってみると、これまた非常にシンプルですが、モダンなデザインで私たち好みです。
 
e0076932_15484854.jpg

 ホテルは54室しかない小さいホテルのため、部屋の種類もDouble,Triple、Familyと3つしかありません。Doubleはちょっと小さかったため、今回はFamilyタイプの部屋を今回は選びました。ちなみにファミリー使用の場合は写真の奥に見えるこげ茶色の家具が2段ベッドになります。
 
e0076932_1549511.jpg

 そしてバスルームも広く、シャワーも超巨大なマッサージタイプのシャワーヘッドが装備されていたりとかなり快適です。
 
e0076932_1550588.jpg

 そして翌日の朝食はロビーの横にあるこのおしゃれなCafeで取ります。
e0076932_15571342.jpg

 ビュッフェ形式で種類はまあまあ。朝食自体はいたって普通ですが、この雰囲気はいいですね。
e0076932_1604137.jpg

 ちなみに朝食の値段は1人12ユーロですが、ホテルのサイトより、このサイトを予約したほうが朝食込みなのにも関わらず、ホテルのWeb予約と変わらないかむしろ時期によっては安いのでお得です。またインターネットも無料(有線LANのみ)と至れり尽くせり。そして値段も税込み95ユーロ(約1万4千円)ととってもお得。場所も観光名所の中心から近い割にはとっても静か(只Trip Advisorのコメントを見ると「壁が薄い」という苦情があるので、私のように神経質な人は?予約時に「静かな部屋希望」とした方が賢明かもしれません)設備も充実しており、お勧めのホテルです。Trip Advisorのレーティングに関しては、過去からの蓄積のため、このホテルのように最近改装された場合に関しては、新しい評価が反映されるのに時間がかかるというのが今回分かりました。ということで、今後のホテル探しのやり方としては、低いレーティングであったとしても、直近のコメントがいい場合は、その選択肢もありうるということですね。
 
e0076932_1674282.jpg

 次はセビリャの街並みです。
by kumasan_life | 2006-08-27 23:10 | ホテル (35)
<< セビリャの街並み その1 スペイン アンダルシア地方への旅 >>