コルドバからグラナダへ
 相変わらず更新のペースが滞ってます(涙)・・・・。
 
 気を取り直して前回の続きです。
 スペイン・アンダルシア地方の2泊3日強行旅の最後を飾るのはアルハンブラ宮殿があるグラナダ。鉄道好きの私としては、コルドバからグラナダまでは当初列車で行こうと計画したものの、直通電車がなく、電車を乗り継ぎ半日ぐらいかかってしまいます。そこでお勧めなのがバス。コルドバの駅前にあるバスターミナルから、グラナダのバスターミナルまで約2時間半。本数も1・2時間おきに有るので、使いやすく、また値段も1人11・4ユーロ(1,700円)ととってもお得です。しかもこのMoveliaという会社のWebサイトから予約できるので非常に便利です。
 
e0076932_20345574.jpg

 Webからは座席指定もできるので安心です。私たちが選んだのが一番前の席。広大なアンダルシアの大地が目の前に広がります。
 
e0076932_2036345.jpg

 バスは途中でいくつもの小さな町を経由して、予定通りグラナダの中心部から車・バスで10分ぐらい離れた場所にあるバスターミナルへ到着。そこで荷物をロッカーに預け、丸一日(飛行機は22時15分発)グラナダの街を探索する予定だったのですが、案の定、全て埋まっている(涙)。いろいろ聞いてみたものの、ロッカーはここ以外ないことから重い荷物を背負って街に向かうことにしました。こういうこともあろうかと妻ともども、今回はリュックサックのみで来たのですが、それにしても重いです・・・。
 グラナダは13世紀から15世紀にかけて繁栄したグラナダ王国の首都として栄えた街だけあって、コルドバとも引けを取らないよ規模の街並みです。見所は中心部とアルハンブラ宮殿に揃っているので街歩きという意味では一日あれば回り切れてしまいます。
 街には噴水をはじめてとして、ガイドブックには載っていないような綺麗な建物が至る所にあります。
  
e0076932_20584245.jpg

 
e0076932_2126137.jpg

 
e0076932_2175679.jpg

 この日も天気は快晴。気温は40度以上。只10キロ以上あるリュックサックを背負っての街歩きは老体の私たちの体には(笑)結構堪えます。この日は帰るのみなのでホテルなどはもちろん取ってません。カテドラルの近く(空港へのバス乗り場付近)にあるアイスクリームや、Cafe等で休憩を取りながら休み休み歩き回ったものの、かなりしんどかったです。
 
e0076932_2173838.jpg

 教訓としては安宿でもいいので、ホテルを取るか、コルドバの街を夜に出て、グラナダに泊まるかするべきでした・・・。
 
 ということで、この後は重い荷物を背負ったままアルハンブラ宮殿へ向かいます。
by kumasan_life | 2006-12-16 20:00 | スペイン・ポルトガル (11)
<< アルハンブラ宮殿 コルドバの街並み その2 (食... >>