カテゴリ:ホテル (35)( 36 )
Relexa Hotel in Stuttgart
 結婚式はこのStugggartの郊外にある「Relexa Hotel」というところで行い、私を含め、各国からの参加者は全員このホテルに宿泊しました。ただ、周りにはレストランもお店も何もなく、近くにバスも電車も走っていないので、このホテルへの交通手段はタクシーかレンタカーに限られてしまいます。その代わり、緑の森の中に囲まれたこのホテルは非常に快適な時間を提供してくれました。
 
e0076932_3312425.jpg

 部屋は非常に広くて快適、森に囲まれているので、静かで小鳥のさえずりが聞こえてきます。
e0076932_3344818.jpg

  
e0076932_340538.jpg

 結婚式の食事も非常に美味しかったのですが、結婚式とは別に食べたディナーも非常に美味しく、「ドイツ料理ってこんなに美味しかったんだ・・」と認識させてくれました。特に旬の白アスパラガスはとっても柔らかく、ソースとマッチし抜群でした。
 
e0076932_3335090.jpg

またこのステーキも柔らかく美味しかったです。
 
e0076932_336335.jpg

そしてデザート・・・・。全て大満足でした。
e0076932_417156.jpg


 今回は2泊だけだったのですが、他の旅行者は1週間ぐらいこのホテルに滞在し、のんびり過ごしているようでした。時間があればまた訪れたいホテルですね。(インターネット環境はありませんでした)
 
by kumasan_life | 2005-06-03 22:20 | ホテル (35)
車での旅(Brugge) その5 Montanus Hotel
 昨日の続きです。

 ブルージュは町全体が3・4百年前から変わってないということもあり、新しい建物というのはほとんどありません。ホテルも同様で、かなりの数のホテルを調べたのですが、ダストアレルギーが発生しなさそうなフローリングで綺麗なホテルはありませんでした。
 
 只そんな中でも今回泊まったMontanus Hotelは写真で見る限りでは比較的モダンな印象を受けたのですが、実際はそうでもかなったです。しかし部屋も広く快適、全般的には非常に綺麗でおしゃれ。特にホテルスタッフが非常に親切でした。さすが、毎度おなじみTrip Advisorでも上記にランクされていただけありました。(インターネット接続はなかったです)
e0076932_732720.jpg

e0076932_733475.jpg

 朝食もシンプルですが新鮮でおいしかったです。
e0076932_7323871.jpg

 ちなみに今回のヨーロッパドライブもやっぱりTomTom
のカーナビゲーション。ヨーロッパ版のソフトを買えば一方通行もラウンドアバウトも、お店も行きたいところにいけますのでお勧めです。

 帰りは今回の目的であったカルフールというスーパーで(日本は撤退が決まりましたが・・)フランス・ベルギー食材・飲み物を大量に買い込んで帰りました。車なので何も気にしなくていいですしね。
 
e0076932_7343100.jpg

 それにしてもブルージュは建物も綺麗、食べ物も安くておいしく、しかもロンドンからも近い。今まで訪れなかったことが悔やまれます。今後も時間があれば週末ふらーっと行きたいと思います。
by kumasan_life | 2005-05-09 22:26 | ホテル (35)
The College Hotel in Amsterdam その2
 昨日の続きです。

 アムステルダムのホテルは朝食込みのホテルが少なく、このホテルも付いてませんでしたが、1人15ユーロで朝食付きとなります。ホテルにしては非常にリーズナブルです。一泊が(一番いいダブルルームで)130ユーロ(18,000円)なので朝食込みでも2人で160ユーロ(22,000円)。依然として他のホテルよりお得です。
 
e0076932_5205219.jpg

 一日目は寝過ごしてしまい、何も食べないまま、チューリップを見にそのままキューケンホフ公園へ。2日目も起きたらもう9時過ぎ、シャワーを浴びたりして結局ラストオーダーぎりぎりにレストランに入りました。

 メニューは均一で「絞りたてのオレンジジュース、グレープフルーツジュース(お替り自由)、ヨーグルト、クロワッサンやデニッシュなどのパンの盛り合わせ、ハムとチーズ、コーヒーまたは紅茶」といたってシンプルです。
e0076932_5182542.jpg

 しかしどれも物凄くおいしいんです。パンは焼きたてのようにおいしく、ヨーグルトもなぜか黒蜜が掛かっていて組み合わせが最高でした。この黒蜜はオランダのものなのか日本のものなのか分かりませんが、インターネットで今調べたらオランダシロップというものらしいです。
e0076932_5191913.jpg

またチーズもスモークっぽい味がして、朝から二人でばくばく食べてしまいました。
e0076932_520270.jpg

天井が非常に高く開放的でした
 
 朝食から戻るとロビー近くの部屋でオランダの芸能人らしい人が雑誌の対談みたいなのをやってました。まだ開業して1ヶ月のホテルですが、スタッフもとっても親切で優しいので、これから注目のホテルになりそうです。
e0076932_5202020.jpg


 明日はキューケンホフについて書きます。
by kumasan_life | 2005-04-25 22:10 | ホテル (35)
The College Hotel in Amsterdam その1
前回の妻のブログに書いてあったように金曜日の夜からオランダ・アムステルダムに行ってきました。今回のメインはキューケンホフ公園へチューリップを見に行くことだったので、休みを取らず週末で行ってきましたが、あと1・2日は滞在したいぐらい非常に魅力的な国でした。写真もかつないほどたくさん撮りまくりました(2人でなんと700枚!!あほですね・・・)

 ということでブログねたもたくさんあるので、今日はまずホテルから書こうと思います。

  毎度の事ながら、ダストアレルギーがある私は汚いホテル泊まれず、なるべく新しくてきれいなホテルを探していました。しかしながら、アムステルダムはビジネス客も多いのかどれも非常に高く、そこそこのホテルでも平均2万5千円から3万円近くします。その中で今回たまたま見つけたのが、今年3月にオープンしたてのThe College Hotelという超モダンなホテルでした。通常は部屋のタイプによって値段が違うはずですが、BasicでもSuperiorでも同じ値段設定のものがあったりと、「Homepageの設定が間違ってるんじゃないかな」と思うほど相場と比べて安かったです。
 
e0076932_55381.jpg

 場所はアムステルダム中央駅より、3・5・12・24番のトラムで約20分。中心部からはちょっと離れてますが、美術館エリアからは1駅と観光には便利です。

 このホテルは名前が示すように元はホテル用の学校として使われていた建物を最近ホテルとして改装したものなので、スタッフには学生もいるそうです。詳しくはここ
e0076932_554424.jpg

 まず外観とは異なり内装は非常にモダンでシックな装い、しかも天井が物凄く高く、部屋も広く言うことなしです。インテリアはこげ茶のアジアンチックな家具で統一されており、なんだか以前に泊まったバリ島のホテルを思わせるような雰囲気を醸し出していました
e0076932_562985.jpg

Kumasanもご満悦の様子

 バスルームも蛇口が熱くなったりして、使いにくいですが(笑)、非常におしゃれ、
e0076932_575556.jpg

テレビは液晶フラット、無線LAN(凄く高く30分5ユーロ、翌14時まで30ユーロぐらい・・)完備とでここまで素晴らしいホテルはなかなかないと思わせるぐらい、久々に満足度の高いホテルでした。
e0076932_59348.jpg

e0076932_57122.jpg

小物もいいセンスです

続きは明日。
by kumasan_life | 2005-04-24 21:25 | ホテル (35)
Hotel Bauza in Madrid
先週の金曜日(3月25日)から月曜日(28日)までイースター(復活祭)で会社が休みだったため、木曜日の夕方に早めに仕事を切り上げ、4泊5日でスペインのマドリッドに行ってきました。

 日本と異なり、イギリスは祭日の数が非常に少ないため、空港は旅行に行こうとする人達で溢れていました。当然チケット・ホテルはどこも値上がりするのですが、今回は2ヶ月前に申し込んだせいかあまり高騰はしませんでしたが、それでもいつもの旅行より1・5倍程掛かりましたと思います。

 昨年、バルセロナに行ってスペインの魅力を知り、今回はアンダルシア地方を車で巡りたかったのですが、仕事が忙しく休みを追加することが出来なかったため、今回はマドリッドから近郊へ電車で旅をするのをメインとすることに。ロンドンヒースロー空港から飛行機で2時間20分。IBELIAとBAとの共同運航だったため、行きはイベリア航空でTerminal 2から出発し、帰りは英国航空で1に到着という今までにない組み合わせです。
 
 旅行をする際に一番重要なのがホテルで、例え一泊であろうと、寝るだけであろうと「ホテルだけはいい所を選ぶ」というのが私のポリシーなんです。(1)綺麗(2)インターネットが出来る(3)朝食付き(4)高くないというのが私のホテル選びの基準になります。
   
(1)に関しては、ダストアレルギーがあるため、古いホテル、安いホテルを選ぶと大抵咳き込んで眠れなってしまいます。過去には2回もダストアレルギーで眠れず夜中にチェックアウトしてホテルを変更したこともありますし、また部屋を変更することは頻繁に起こります。

 ちなみに先月日本への出張の際も、ダストではなかったのですが、ほんのわずかなタバコの臭いに耐えられず、夜中の1時に部屋を変更してもらいました。結果的に最上階のいい部屋を割り当てられたのでラッキーでしたが・・・。それにしても過敏すぎてほんと大変です。

 ということで古いヨーロッパ的なホテルより、モダンなデザインホテルを常に選んでいます。只1泊に4・5万を掛けたくないので、4つ星クラスで朝食・税込みで1室2・3万ぐらいのところを物凄い時間を掛けて探しています。そこで今回見つけたのが、Trip Advisorで一番人気の高かった「Hotel Bauza」というところで、しかもこのホテルは私の持っている「Ultimate Hotel Design」という本に載っているぐらいとってもファッショナブルで有名なホテルです。しかも一泊2万円(税・2人分の朝食込み)という非常にリーズナブルな4つ星ホテルです。
e0076932_7472363.jpg

バウザホテルの入り口にあるディスプレイ
 
e0076932_7473822.jpg

Kumasanも早速くつろいでいます
   
 空港からホテルまでは地下鉄で30分ぐらい。夜の10時過ぎにホテルに到着しました。デザイナーホテルにふさわしいエントランス、ロビー、部屋もそこそこ広く、シンプルなインテリアで綺麗でした。しかもインターネット接続がヨーロッパでは非常に珍しく「無料」で繋ぎ放題。さすが「一番人気のホテル」という感じでした。

 翌朝の朝食もビュッフェ形式で質がよく、おいしかったです。なによりもインテリアが素晴らしく、感動しました。
e0076932_7475735.jpg

 明日はトレドについて書きます。
by kumasan_life | 2005-03-29 22:43 | ホテル (35)
Andel's Design Hotel Prague
  Andel's Design Hotel Pragueはプラハの観光名所の中心部からトラムに乗って約10分から15分ぐらいの少し離れた再開発地区に中にあります。その名の通り、有名なデザイナーが手掛けたホテルで、エントランスから、ロビー、部屋に至るまで非常にモダンでデザインホテル好きな私達にはたまりません。
 
 しかもクリスマスシーズンにも関わらず、Lastminutes.comで文字通りのLastminutes Salesが行われていたため、一泊食事つきでなんと1万円ちょっと、もちろん2人で、と超格安でした。
 
e0076932_7364989.jpg

 このホテルの周りにはカルフールをはじめとしたショッピングセンターや映画館などがあるため、ショッピング目当ての人には最適です。只ブランド品などは品数は充実しているものの、東欧のせいなのかロンドンに比べて高かったです。

 部屋は狭いですが、写真のように非常に綺麗。インターネットも有料ですが、有線・無線で接続可能です。
 
e0076932_7451063.jpg

 朝食もビュッフェ形式で美味しかったです。またインテリアが洗練されているので、コーヒーを飲んでいるだけでもなんだか幸せな感じでした。
 
e0076932_7465714.jpg

 
e0076932_7474627.jpg


 まあこの値段で、この設備。スタッフも親切で文句のつけようのないいいホテルでした。また泊まりたいホテルですね。
by kumasan_life | 2005-01-02 22:18 | ホテル (35)